ショップ注文数No.1! 世界初、日本では業界で初めて販売を開始した、体を預ける”ちょうどいい”ベンチ

ショップ注文数No.1!
世界初、日本では業界で初めて販売を開始!

ヒップバーII

業務用家具

¥ 69,300


この商品について問い合わせる

商品の説明

世界初、日本では業界で初めて販売を開始した。
「立つ」でも「座る」でもない「体を預ける」という発想のベンチ。
(商標登録第5382046号)


※施工(床固定)が必要な製品です。固定用部材は同梱されておりませんのでご注意ください。
※「開梱設置」に現場施工は含まれませんので、取付施工のご依頼は別途ご相談ください。

スペック

品番
M9049-20KS M9049-20WK
サイズ
W1180(1120) D130(100Φ) H730
材質
フレーム=スチール(粉体塗装)床固定タイプ
※施工(床固定)が必要な製品です。固定用部材は同梱されておりませんのでご注意ください。

カタログ価格(税込)

張地ランク

A  ¥ 69,300

B  ¥ 71,500

C  ¥ 73,700

D  ¥ 75,900

E  ¥ 79,200

会員価格(税込)

新規会員登録後、
会員価格が表示されます!
会員についてはこちら >

特徴

ショップ注文数NO.1
世界初! 日本では業界初!

販売開始から20年以上ロングセラー! 体を預ける “ちょうどいい”ベンチ

ヒップバーII

休憩・待合スペースや喫煙ルームなどで大活躍。
業界初の発想で、1998年から選ばれ続けています。

休憩スペース・待合スペース・喫煙ルーム・イートインスペースをはじめ、様々な空間で大活躍の便利なベンチ「ヒップバーII」。この体を預けるタイプのシート張りベンチは、1998年にアダルが業界で初めて開発・販売開始し、20年以上経った現在でも選ばれ続けるロングセラー商品です。
いまだかつて売れていない時期がないほどの定番で、オンラインショップでの注文数はNo.1!常にご支持いただいている不動の一番人気です。1953年の創業時から培ってきた技術力とノウハウを活かし、アダルならではのこだわりを詰め込んで完成させています。

元祖モデル!

アダルの「ヒップバー」が選ばれる 7つの理由

  • POINT 01

    アンカーボルト固定で抜群の安定性

    アンカーボルト固定で抜群の安定性

    アンカーボルト固定できる場所であれば、どこでも手軽に設置可能。体重を預けても曲がらず傾かず、抜群の安定性を発揮します。分かりやすい組立説明書も同封されていて、安心の簡単設置です。

  • POINT 02

    狭い場所にも便利!
    横幅指定で調整自在

    狭い場所にも便利!横幅指定で調整自在

    奥行きが130mmなので、狭い場所にも置きやすく使い勝手抜群です。
    横幅も指定に合わせて調整可能。長くする場合は、パイプ溶接技術で中の芯となっている木部を伸ばし、さらには長さに応じて支えの脚を入れるなど、強度を確保しながら仕上げています。

  • POINT 03

    ちょうどいい高さ設定で、
    小休憩にも重宝

    ちょうどいい高さ設定で、小休憩にも重宝

    もたれかかるのに心地いい高さとして、高さを730mmで設計しています。完全に座らなくていいので、立ち上がりもラク。立ち仕事の多い現場での小休憩用にも重宝されています。

  • POINT 04

    サッと拭き上げ!
    お手入れ簡単で美しさキープ

    サッと拭き上げ!お手入れ簡単で美しさキープ

    お手入れ・メンテナンスがラクなところも人気の理由です。隙間や角が少ない形状なので汚れが溜まりにくく、タオルなどで拭き上げるだけで、簡単に美しさを保てます。

  • POINT 05

    空間デザインに合わせ
    張地とフレーム色の組み合わせ自在

    空間デザインに合わせ張地とフレーム色の組み合わせ自在

    もともとシンプルな形状で様々な空間に合わせやすいという魅力に加え、チェアやソファと同じく張地が選べるため、空間デザインにさらに寄り添うことができます。支柱のフレーム色もシルバーとブラックから選択できるので、張地と組み合わせることにより、こだわりのある空間にも馴染みます。

  • POINT 06

    脚には、一般の塗装よりも強い
    粉体塗装を採用

    脚には、一般の塗装よりも強い粉体塗装を採用

    一般的な塗装よりも強い粉体塗装を脚に採用しています。
    静電気で粉を鉄に付ける特殊な塗装方法で、専門の技術と設備が必要なため、粉体塗装はヒップバーの強みでもあります。

  • POINT 07

    厳しい強度試験や
    袋ナットの工夫で安心・安全を確保

    厳しい強度試験や袋ナットの工夫で安心・安全を確保

    業務用家具メーカーとして60年以上にもわたり培ってきた技術力とノウハウを活かした製造方法。もちろん厳しい強度試験もクリアし、ずっと使っていただける耐久性を保証しています。
    また、ナットをむき出しにせず、袋ナットにすることで直接の接触を防ぎ、さらに安全面へ配慮することも可能です。袋ナットはお客様の声から生まれた工夫ポイントで、オプション(別途費用)にてご利用いただけます。

  • こだわりの施工方法で、
    丸みのある美しいバーを実現

    シンプルな美しさの中にも、こだわりがあります。
    同じタイプの一般的なベンチの場合、飴の包み紙のように張地を絞り込んで施工されていることがほとんどです。しかしアダルでは、ろくろで張地を木材に巻き付けて挟み込んでいるため、つなぎ目部分まで美しく、仕上がりの品格が違います。

    こだわりの施工方法で、丸みのある美しいバーを実現
  • 適度な硬さで、
    体を預けやすく
    立ち上がりやすく

    座り心地は、適度な硬さで設定。
    座りやすさはもちろん、体を預けやすく、立ち上がりやすく、
    ヒップバーならではの座り心地に仕上げています。

    適度な硬さで、体を預けやすく立ち上がりやすく
  • 張地とフレームの
    組み合わせ次第で印象自在

    張地とフレームの組み合わせ次第で印象自在

    チェアやソファと同じく、空間デザインに馴染む張地を自由に選択可能です。さらに、支柱のフレーム色もシルバーとブラックから選べるため、張地とのコーディネート次第で、印象をガラリと変えることができます。
    明るくて柔らかな印象の空間にも、クールでスタイリッシュな印象の空間にも幅広く対応。空間の質を高める存在としても活躍します。

    張地とフレームの組み合わせ次第で印象自在

実際の使用イメージ

  • イメージ(モデル身長160cm)

    イメージ
    (モデル身長160cm)

  • イメージ(モデル身長182cm)

    イメージ
    (モデル身長182cm)

  • イメージ(モデル身長160cm)

    イメージ
    (モデル身長160cm)

  • イメージ(モデル身長182cm)

    イメージ
    (モデル身長182cm)

ヒップバー納入事例
(商業施設内の喫煙ルーム)

張地とフレームをブラックで統一し、
喫煙所に並べられた「ヒップバーII」。
空間全体をスタイリッシュな印象に引き締め、
均整のとれた美しさで上質感も醸成。

ただ喫煙をする場所というだけでなく、
リラックスして落ち着いて過ごせる場所として、
空間の価値を高めています。

実際に購入されたお客様からの声

  • at 喫煙所

    自社の喫煙所に腰掛けがあったらいいなと思って探していたところ、「ヒップバーII」にたどり着きました。施工をお任せできるところも安心で、「ヒップバーII」が届いて30分以内くらいでサッと施工をしてくださり、頼んでよかったと思いました。
    これまで見かけた腰掛けバーに比べ、つなぎ目部分のおさまりがとてもキレイで、高さもちょうどよくて気に入っています。フレームから張地を黒で統一できたので喫煙所の雰囲気が良くなり、社内でも非常に好評です。

  • at お弁当販売店

    以前からスツールは設置していましたが、もっと場所を取らずに活用できるものを探していました。「ヒップバーII」を見つけたときは、まさに求めていた理想のカタチ!と思い、すぐに導入しました(笑)。
    店内でお待ちいただいているお客様からも、気軽に寄りかかれてラク、イスを並べていたときよりもスペースが広くなってよかったなど、嬉しいお言葉をいただいています。
    これからもずっと「ヒップバーII」は必要不可欠です。

  • at 自動ドアの防護柵

    自動ドアの巻き込みを防ぐための防護柵として導入しています。「ヒップバーII」を設置することで戸袋部への侵入を回避し、扉との接触事故を防いでいます。
    もし当たっても痛くない防護柵を探していたので、「ヒップバーII」を見つけられてよかったです。サイズ調整ができて扉の広さに合わせられるところも重宝していますし、カラーが選べて空間の雰囲気に馴染ませられるところも気に入っています。

各部門の職人によって、
ひとつずつ丁寧に。
福岡の自社工場で、
こだわりを貫いています。

敷地面積22,650㎡の広大な主力工場にて製作
地面積22,650㎡の広大な
主力工場にて製作

敷地面積22,650㎡の広大な
主力工場にて製作

「ヒップバー」は、アダルの本社が位置する福岡県内の自社工場にて完全生産。生産・物流・倉庫機能が集約された、テニスコート115面分の22,650㎡という広大な総合工場の中で、専門の家具職人たちの手により、1商品ずつ丁寧に製作しています。
製造・管理・開発・倉庫部門を合わせ、約120名の社員が在籍し、1日でレストラン2店舗分ほどの家具を生産。機械の自動製造ではなく、職人たちの手でアダル品質を生み出しています。

加工・骨組み・縫製・張り、
各部門の職人による手仕事

アダルの総合工場では、材料選定から検品・出荷まで、万全の体制で一貫生産。
テーブルや什器の製作を中心とした木工担当の一課、イスやソファの骨組みにあたる割り枠の製作を担う二課、
下張り上張り・裁断・縫製の三課など、各部門のプロ集団が手仕事で一歩ずつ製作を進めていきます。

  • 一課

    まず加工段階では、専門の職人ならではの経験と最新鋭のマシンで木材を切り、芯をとり、研磨をし、パーツを製造。どこかで少しでも間違えると後戻りができない基盤づくり工程です。

  • 二課

    骨組みを担う二課では、強度をしっかりと確保しながら、完成した姿をイメージし、最終寸法に合致するよう割り枠の製作が進められていきます。

  • 三課

    そして裁断・縫製では、生地使いのプロフェッショナルたちが神経を研ぎ澄ませ、非常に高度な技術力と集中力で、家具に合わせた裁断やミシン作業を手がけます。製造のクライマックスとなる張り工程では、型くずれやヘタリが出ないよう、職人の手で伸ばして張り、シワの無い完璧な美しさに到達。もしも一度目のハリが弱ければ、再び引っ張って打ち直しです。張り終えたら、スチールの脚と、張地を巻き付けた木部をビスで止めます。また、その際に、張地を固定するためのタッカーが見た目には分からないようにする工夫も施しています。この張り工程で、見た目の印象、美しさが決まるため、まさにクライマックス。非常に大きなポイントです。

  • レーン作業の製造ではなく、
    お客様からのご注文内容・形状に合わせて進めていく手仕事。
    部門ごとで連携して段取りを行い、プロ集団によるチームワークで、
    いつまでも必要としていただけるアダル品質を貫いています。

  • 出荷前には必ず入念な検品
    万全の品質で出荷!

    出荷前には、ひとつずつ必ず入念な検品を実施。検品専門の担当者が目視と手の感触で全方向からチェックを行い、脚のガタつきやヨレ・曲がりがないかの確認を重ねます。少しでも不備があればやり直し、検品をクリアすれば、ついにアダルのステッカーが貼られます。
    完璧な状態・万全の品質で、いよいよ出荷です。

    出荷前には必ず入念な検品万全の品質で出荷!
  • 工場から直接出荷で
    スムーズ納期対応

    工場内に物流・倉庫機能も集約されているので、工場から直接出荷が可能です。配送業者への輸送を挟まずに直結でお届けできるため、納期の短縮も実現しています。

    工場から直接出荷でスムーズ納期対応
ショップ注文数NO.1

専門の職人による
手仕事の品質、
自社工場だからできる
価格設定!

コストパフォーマンスの高さも人気の理由です!!

オンラインショップでは送料無料! ※軒先渡しの場合

オンラインショップをご利用のお客様は、軒先でのお渡しの場合、
個数や購入金額に関わらず送料無料!
家具の通販では非常に珍しく、大変お得です!!

オプションで同梱設置も可能

また、ご自身での設置が難しい場合、オプションで設置も承ります。
ご購入の際、ショッピングカートにて選択可能です。
段ボールや梱包材などの引き取りまでいたしますので、お気軽にご利用ください

  1. 段ボールから商品を出して
    指定の場所へ配置
    (テーブルなどの組み立てを含む)

  2. 段ボールや梱包材などの
    残材引き取り・処分まで